男女問題(離婚等)の費用

これらは一般的な事案を前提としており、ご相談の事案によっては異なる場合がありますが、その場合はご相談の際にお見積りします(見積りは無料です。)ので、ご安心ください。また、これら以外のご相談も承っており、その際も個別にお見積りいたしますので、お気軽にご相談ください。


〔着手金〕

交渉・調停の場合

 20万円〜

訴訟の場合

 30万円〜

※交渉・調停から引き続きご依頼の場合は差額をお支払いいただきます。

   離婚に付随して金銭的請求(財産分与・慰謝料等)を行う場合には、原則としてその分の着手金は無料です。

〔報酬金〕

交渉・調停の場合

 20万円~

訴訟の場合

 30万円〜

※離婚に付随して金銭を回収できた場合は、上記に加えて回収額の10~16%の報酬金が発生します。

※経済的事情がある方は、法テラス(弁護士費用の立替払い制度)が利用できる場合があり、その場合には依頼時点において弁護士費用をお支払いいただく必要はありません。