借金問題

【お悩みではありませんか?】

・毎月の利息の負担が重く、なかなか借金が減らずに困っている

・自宅や車を残しながら借金問題を解決したい

・借金返済のために借金を重ねており債務の総額が減らない

・古くから消費者金融の借入れと返済を繰り返しているが払い過ぎた借金(過払金)が戻ってくるかわからない

 

任意整理

将来利息をカットしたり、1か月あたりの支払額を減らしたりすることにより、借金を返済していく手続です。

借入金総額を概ね3~5年以内に返済できるだけの定期的な収入があり、1か月あたりの支払額が減れば借金を返済することができる方に向いている手続です。


個人再生

借金を大幅に減額し、返済していく手続です。

100万円を超える借金があるものの、定期的な収入があり、借金の元金を大幅に減額すれば3年間で返済することができる方に向いている手続です。また、自宅を残したい場合も、この手続を利用することがあります。


破産手続

借金を帳消しにする手続です。

収入や資産の状況から借金を返済することが不可能な方は、この手続を検討することになります。

 


過払金請求

払い過ぎた借金を取り戻す手続です。

主に消費者金融から長期間にわたり借り入れと返済を繰り返している方は、この手続を利用できる場合があります。



費用についてはこちら