企業法務

 当事務所は、池田弁護士が札幌にて、企業等からのご相談を多く取り扱う事務所に所属していた経験を生かし、企業及び個人事業主の方からのご相談を承っております。

企業・個人事業主の方は、地域社会・経済の発展に寄与する存在として大きな役割を担っています。

企業・個人事業主の方は、多数の利害関係者がいるために、法的問題を抱える機会が多く、また、その際のダメージも大きなものになりがちです。

 弁護士は、法的問題を抱えた際に、その損失を最小限に抑えるとともに、対応を任せていただくことにより事業に専念することが可能になり、その意味で再び企業等が利益を生み出すためのお手伝いができる存在とも言えます。

 上で述べたとおり、企業・個人事業主の方が抱える法的問題は、深刻なものになりがちであり、そのようなリスクを小さくするためには、事前に予防策を講じることも重要です。当事務所は、契約書等の書面の作成・チェック等を通じて、法的リスクを最小限にするためのお手伝いを行っております。また、顧問弁護士となった場合には、専門家としてご相談に対する法的な助言を継続的に行いますので、いわば法務部門を外注するのと同様の機能を有することになります。

代表的なご相談

・債権回収

・不動産に関する問題

・労務管理・従業員に関する問題

・企業法務一般

(訴訟対応、契約書等の書面の作成・チェック、株主総会・取締役会運営、不祥事対応等)

・事業承継

・廃業・倒産に関する問題

顧問弁護士

 


費用についてはこちら